「ナイトウィザード The 3rd Edition」キャンペーン! プレゼントの発送、始めました!

ども、こんにちわー。編集のま゛です。

先月末に締め切りました
「ナイトウィザード The 3rd Edition バージョンアップ記念キャンペーン」プレゼントの賞品発送が始まりました――!

そこで、お送りしている品々をご紹介しちゃいますよ!

まずは、100名様にあたる

「オリジナルしおりセット」。

こちら表め~ん

石田ヒロユキ先生のデザインによるサンプルキャラクター達になります!

ちなみに、デザインをするときに、
「人狼ちゃん(一番左のケモ耳少女)のおっぱいお尻、どちらを切ればいいんだ!」
という論争がルールブックの担当と、私、リプレイ担当の間で起こったことは、ココだけの秘密です。
やっぱり、この娘はおっぱいですよね!

そんでもって、裏っ! 

右側から4人は、ゲーム原案者・菊池たけし先生著『ナイトウィザード The 3rd Edition リプレイ 壊れた世界の聖約』(ファミ通文庫刊)のプレイヤーキャラクターです!
リプレイファンの方は、こちら側を飾ってくれますよね。――ねっっ!

そして、もったいないですが、使ってみないと始まりません。
というわけで、ミシン目をペリぺりッと!

大きく見えますが、文庫本にキッチリと収まるサイズになっています。
セットのまま飾って良し、使って良しな仕様ですよ!

そしてお待ちかね、10名様限定賞品、

「石田ヒロユキ先生描き下ろしイラスト+
菊池たけし先生サイン色紙」!!

こちらは当選した方のためのお品ですが……、チラッとだけね。

 あれ、「ナイトウィザード」初期からいる”あの”キャラ達も混ざっている!?

どの色紙が当たるかはお楽しみに!
と言いつつ、実は賞品の発送は10月21日から順次発送しております!
既にお手元に届いている方もいらっしゃるのかも!?

それではまた~

(C)2014 FarEast Amusement Research Co., Ltd.


タグ

予告通り! の新情報

 みなさまこんにちは。
と言うわけで、前回の当番の時に予告しました現代ファンタジーの先駆け的作品、『ナイトウィザード』の新エディション情報をお送りします!

正式タイトルは、
『ナイトウィザード The 3rd Edition』
7月エンターブレインより発売決定しました!
それに先立ちまして「ログインテーブルトークRPG」にて公式サイトが本日オープン!

“新エディション”が出ますね!
業界用語的に言うと“版・上げ”ッッ!

え~……、なんでこんなにテンションが上がっているのかと申しますと。
TRPGの版上げは、パソコンで喩えるなら、ウインドウズOSソフトが7から8になるような、コンシューマーゲームで言えば新機種が発売されるような、大イベントだからです。
システムを根底から刷新しつつ、よりユーザーのニーズに応えてくれちゃうルールの大変換ときたら、盛り上がらずにおられようか!

もちろん、ファミ通文庫からは7月30日(水)に版上げ後のルールを使ったリプレイ本が発売されます!

著者兼GMは、菊池たけし先生!
『ナイトウィザード』シリーズ原案者の降臨ですぞ!
登場するキャラクターの中には、ルールブックに収録された雛形キャラ――サンプルキャラクター達から選び、作られたキャラもいます。どれが選ばれたかはまだ秘密ですが、本日公式サイトで公開されたサンプルキャラクターの中にPCになったキャラがいるかもですよー。

※左から「魔剣使い」「強化人間」「陰陽師」「人狼」のサンプルキャラクター。

こうしたサンプルキャラクターの印象に実際プレイされたキャラの性格などなどの設定を乗せて、リプレイ用のキャラになっております。
『ナイトウィザード』はTRPGをプレイした事もリプレイ本を読んだ事無いなーという方も、ゲームがリニューアルされるこのタイミングに、少~し見始めてみるのはいかがでしょうか?

リプレイのプレイ経過を聞いて「今回のリプレイ、美味しい大波乱の予感……」と思ったま゛でした。
それではまた~。


タグ

寒くなったけど「まだ冬じゃない、季節を感じない」と言い聞かせ、

そんな自己暗示を掛けて年末進行から目を背けてみましたが、うん無理でした!

年の瀬も近づいて日々寒くなっておりますが、つい先日まで”心”は灼熱の砂漠に居たま゛でーす。
別段旅行に行ったとかではなく、こちらの作業に首っ引きだったからです。

『アルシャードセイヴァーRPGリプレイ
ミッドガルド 旋風少女と熱砂の罠』

タイトル通り、異世界の砂漠の民を脅かす陰謀を巡る、ファンタジーTRPGのリプレイです。
冒頭からヒロインが砂漠の真ん中で干涸らびかけちゃったりと、太陽に照らされた砂原を連想する描写が盛りだくさんで、酷暑気分を味わっていたのです。

さらに、2話目のクライマックスシーン――もうもうと砂塵を巻き上げて巨大な”アレ”が迫り来る様子は大スペクタクル! こっちは熱かったです!
リプレイでは小説のような克明な描写が無い代わりに、ゲーム内の時間【ラウンド】が進む毎に、容赦なく、刻々と、危機が迫っているのがわかるから、大・迫・力のシーンとなっております!

発売は12月26日!
クリスマスの翌日です!

ぜひぜひご一読くださいませ!

――と、ちょっと短すぎたので、会社周辺の情景案内を。
本作の作業が終った今、心も寒い東京に戻ってきているのですが、東京の外の風景はまだまだ秋模様。イチョウが素晴しく綺麗です。

思わず幹に寄りすぎた……。
木の真下に立つと本当にこんな風に視界が青と黄色の2色になって、天気の良い日は見とれてしまいます。

会社の近くの大通り・靖国通りでもパチリと1枚。
桜並木が有名なエリアですが、秋もこうして美しので、毎年目の保養をしています。
この坂道をてくてく登って、エンターブレインに到着しますと――

一転してクリスマス仕様~。
エンターブレインでは、毎年総務部のみなさんがこうして飾ってくださっているのです。ありがたい!
会社にいらっしゃったお客様にも楽しんでいただけていると嬉しいです~。

都内のあちこちは紅葉とクリスマスイルミネーションがキレイで目移りしてしまいます。
そしてこのクリスマス飾りがお正月に変わる26日には、ぜひぜひ文庫のご購入をお願いいたします!

それでは、次は年明け後にお会いしましょう!


タグ

ジャパン・ゲーム・コンベンションの会場で……

今週に入って、関東は酷暑もちょっと落ち着きましたね。
夏ももう終わりかな~と思いつつ、このブログが配信された8月30日現在、アナログ・ゲーマーの熱き夏の祭典、

ジャパン・ゲーム・コンベンション
(略してJGC!)

 に行っておりま――す!!

JGCとは、8月30日~9月2日に開催されるテーブルトークRPG、ボードゲームなど、アナログ・ゲームのゲームプレイイベントやトークショーが目白押しな、宿泊型の“お祭り”なのです! ひゃっほ――い♪ ……もちろん、お仕事ですよ、お仕事。
このJGCではンターブレイン物販ブースにてファミ通文庫で刊行されたリプレイ作品の販売とそのサイン会を行うため、お手伝いに行くのですが。

このサイン会、凄いんです。

開催期間の3日間、ファミ通文庫でお馴染みのTRPGメーカー、F.E.A.R.の皆さまが、入れ替わり立ち替わりサイン会をしていただけるのです。
“入れ替わり立ち替わり”ですよ!!

今年のサイン会の目玉となる商品は、JGCに合わせて刊行されるこちらの3冊。

1冊目は、8月30日発売『アルシャードセイヴァーRPG リプレイ ミッドガルド モーニングムーン』著者の遠藤卓司氏は、『キラー・イン・ザ・レイン』『スタンド・バイ・ミー』の真儀イスカのプレイヤー様としてご記憶の方も多いかもですが、今回はついに文庫本を初めて執筆いただきました! ご来場の方はぜひぜひご購入のうえ、サインをゲットしてください。

 こちらの2作はファミ通文庫ではありませんが、ファミ通文庫でもお世話になっている方々の作品です。
『はわっとナイトウィザード 2』は、『セブン=フォートレス リプレイ シェローティアの空砦』のイラストレーター、みかきみかこ先生の最新コミック!
『トーキョーN◎VA THE AXLERATION』は、F.E.A.R.の社長こと鈴吹太郎氏が手掛ける本シリーズの第5版目。この本は本来9月6日発売のところを、JGCで先行発売いたします!

これら新刊のほか、会場では今までエンターブレインから刊行されたTRPG関連書籍のほとんどが発売されます! 後から存在を知った名作も買って、その場でサインをGETしてください。

JGCは宿泊参加だけでなく、日帰りの当日参加もできます。会場となる新横浜近郊在住で、この週末は暇だーという方は、遊びに来てくださいませ。

 
以上、JGCの会場で、皆様をお待ちしているま゛でした。
さて、トークショーのスケジュールチェックだ、チェック♪
(いえいえ、仕事なんですよ~これも~。うへへ)


タグ

20年前にしていたことが、今――

ゴールデンウィーク中、えんため大賞のレギュレーションチェック作業と5月末発売の文庫作業の合間に、リプレイでお馴染みのF.E.A.R.さんのコンベンションへ遊びに……“お仕事で”行ってまいりましたー。

 F.E.A.R.さんは今年、創立20周年&「セブン=フォートレス」のリプレイシリーズ、「“砦”シリーズ」22年目の完結を迎えた、メモリアル・イヤーでいらっしゃいます。
そのためか、コンベンションのトークショーでは昔話に花が咲いておりました!


「じゃあ、20周年に掛けまして『20年前にしていたこと、20年後の今していること』を語ってもらおう!」

「20年前はもうTRPGをやっていて、『コンプRPG(角川書店刊)』を買ってました。ただし、F.E.A.R.さんの作品は読んでませんでしたけど!」
「20年前、コイツ↓と出会ったんです! その頃はもうTRPGで遊んでいました。ただし海外のゲームを!」
「こいつ↑と知り合ってTRPG始めて。でも僕は読者でしたよ!(笑) それが20年後にはこうして仕事しているなんてなぁ~」{

ツッコまれる気満々のコメントが、出ること出ることっ!
みなさま、面白すぎです!!

そんな風にお客さんも大爆笑のトークショーでしたが、同時に、当時まだ業界にいなかった方々のお話しには、運巡りの不思議さを感じてしまいました。
また一方、F.E.A.R.副社長・菊池たけし先生が語った
「まさか“砦”シリーズを、それを書き出すまでの人生と同じ歳月続けるとは思わなかった」
との言葉が印象的でした。
ちょうど、そのトークショーの4、5日前に「えんため大賞」投稿作の審査が始まったばかりだったからか、クリエイターの昔話に感慨を覚えたのかもしれません。

その菊池先生の深いいい話は、5月30日発売『セブン=フォートレス リプレイ シェローティアの空砦』5巻でも読めますよ!


22年に亘る作品を書上げた人が出せる言葉が詰まってて、それを読んだ後に本編を読むと感動もひとしおです。
そして、それに感動した方は小説とか、ちょっと書いて見てはいかがでしょうかww
こんな些細なことで20年後の人生が変わっちゃうかも知れません。
菊池先生のように、永く愛される作品が生まれてくるのをお待ちしております!!

第16回の「えんため大賞」の募集も開始しましたよ!

以上、コンベンションの写真撮り忘れた~!(>_<) の、ま゛でした。


タグ

F.E.A.R.創立20周年記念コンベンション開催!

リプレイ作品でおなじみのF.E.A.R.こと、ファーイースト・アミューズメント・リサーチさんが、なんと!創立20周年を迎えられました~~♪
そこで「皆様への感謝の気持ちを込めて(F.E.A.R.さん談)」、5月5日(日)にファンや読者の皆さまとの交流イベントが開かれます!

 その名も、
『F.E.A.R.創立20周年記念コンベンション』 

●開催日時:2013年5月5日(日)
●開催場所:東京都千代田区三番町6-1
 株式会社エンターブレイン 社屋2Fイベントスペース WinPa(アクセスマップ

当日は、サイン会あり、トークショーありの盛りだくさんな内容になっております!
みんなでF.E.A.R.さんの二十歳のお祝いをして、ゴールデンウィーク最後にとびっきりの思い出を作っちゃいましょー!!

イベントの開催時間ほか詳細は、下のロゴからF.E.A.R.さんの公式サイトへ行き「イベント情報」をご確認ください。

 ※TRPGセッションの予約は既に終了いたしております。ご了承ください。


タグ