10月28日発売!『ココロコネクト』『アオイハルノスベテ』の庵田定夏が贈る大大大大注目の新作、『今日が最後の人類【ヒト】だとしても』がついに…!!

異種族の少女たちを育てて、
変貌した世界で生き抜け――!

ということで、お待たせしました!
10月28日(金)発売決定! 
遂に登場、庵田定夏先生が贈る最新作!

『今日が最後の人類【ヒト】だとしても』

メ イ ン ビ ジ ュ ア ル 大 公 開!
zinruisaigo_image

イラストは、大人気TVアニメ『灰と幻想のグリムガル』のキャラクターデザイン、
そして絶賛放送中のTVアニメ『バッテリー』の
エンディングアニメーションのイラストを手がける

細居美恵子先生!
繊細なタッチで描かれる柔らかで暖かい世界! 
そしてなにより可愛いキャラクター! たまりませんね

気になる作品の内容はこちら!


目覚めた時にはすでに、人類は滅亡寸前。
見渡すとそこは、多数の種族が共存する
異世界ファンタジーのような世界になっていた。

しかし、どんな非常識な状態でも、働かざるもの食うべからず。
残された俺はここで、――『人類最後の教師』になった。
だけど、任されたのはなんと
出来損ないと呼ばれる亜人種の問題児たち!?

この世界で、俺は無事に生き抜くことが出来るのか――。


そんな、取り残された主人公が可愛い生徒たちと交流し、仲を深めていくこの作品。
ですが! にゅーぶろをごらんのみなさんにはお教えしましょう!

この主人公、なんと
“都市を滅ぼすことが出来る装置”をもっているんです。

スイッチを押すだけで、全部を終わりにできる。
そんな怪しげな装置を持った主人公が、きゃっきゃうふふで終わるはずがない!
この不穏な空気、ぴリリとしたシチュエーションは庵田定夏先生だからこそ。

「今日も学校行くのか面倒くさいな」
「会社が突然なくなっちゃえばいいのにな」

やらなきゃいけない、がんばらなきゃいけない場所で、
なんだなんだ毎日をがんばって過ごす皆さんにおすすめしたいこの作品。
その先にある“希望”も一緒にお届けします!

slide3
こちらの作品紹介ページでは、
25日に本編の大ボリューム先行公開を予定しています!
カバーイラスト、書き下ろしSS、キャラクターデザインなど、
新情報を続々更新していくので、
ぜひチェックしてくださいね!


タグ

Comments are closed.