上海行ってきました!!

『犬とはさみは使いよう』更伊俊介先生サイン会in上海!

ということで、去る7月上旬、「CCG EXPO 中国国際動漫ゲーム博覧会」(略称上海CCG)にお邪魔するため、上海に行って参りました

更伊先生のサイン会は、土曜日の午前と午後の2回。
午前の部は、天聞角川のブースにて、行われました。

看板はこんな感じ。

そして午後は、なんとステージ上でのサイン会!

 わかります?
サイン用の机の後ろでバックダンサーが踊れるくらいスペースが(笑)。

司会のお姉さんが、我らがヒロイン夏野さんを彷彿とさせるS系美人さんだったり、
じゃんけん大会で、更伊先生が挑戦者を何度か全滅させてしまうというハプニング?もありつつ、和やかに終了したサイン会でした。

中国の読者の皆さん、ありがとうございました!

そして、「少し時間があるのですが、行きたいところは?」と問われて「書店!」と即答なさった更伊先生とともに(ブレないですね先生!)、中国の書店にもお邪魔してきました。

 ちゃんと「犬ハサ」が置かれているのも確認してきましたよ!

 お土産に買ってきたチョコレート。
パンダチョコレート「だった」って、なぜ過去形……。

そんな『犬とはさみは使いよう』、次の10巻は本編(あくまで本編!)最終巻ということで、文庫サイズの画集がつく特装版も同時発売!
すでに制作に取りかかっております。
WEBや販促、メディアミックス関連で描き下ろしていただいた文庫未収録のレアイラストを25点以上、またデザインラフにコメント付きのキャラページも収録! 凝縮濃度でお贈りします!

こんなイラストが入ります
ぜひぜひ楽しみにお待ちください~♪

 あ、でもその前に野村美月先生の『吸血鬼になったキミは永遠の愛をはじめる②』が今月末発売ですよ!

カバーをちょっとだけお見せします♪

「チーム・レグルス」の劇の演目は、予告どおり『マイ・フェア・レディ』。
綾音によると
「下町なまりの花売り娘のイライザが、言語学者のヒギンズ教授の指導で貴婦人に生まれ変わる、女の子なら誰でも憧れるシンデレラストーリーよ」、
いち子女史にかかると、
「要するに、女に対して、あーだこーだと文句たれまくりの小うるさいインテリ男が、軽蔑の対象だったアバズレ娘を理想の女に矯正して、悦に入る話だわね」
……とゆー(笑)、あの名作がどのような形に生まれ変わるのか!?
そこで、詩也と綾音はどのような恋を演じるのか――。
こちらもお楽しみに!

Aでした。

 

 


タグ ,

Comments are closed.