予告通り! の新情報

 みなさまこんにちは。
と言うわけで、前回の当番の時に予告しました現代ファンタジーの先駆け的作品、『ナイトウィザード』の新エディション情報をお送りします!

正式タイトルは、
『ナイトウィザード The 3rd Edition』
7月エンターブレインより発売決定しました!
それに先立ちまして「ログインテーブルトークRPG」にて公式サイトが本日オープン!

“新エディション”が出ますね!
業界用語的に言うと“版・上げ”ッッ!

え~……、なんでこんなにテンションが上がっているのかと申しますと。
TRPGの版上げは、パソコンで喩えるなら、ウインドウズOSソフトが7から8になるような、コンシューマーゲームで言えば新機種が発売されるような、大イベントだからです。
システムを根底から刷新しつつ、よりユーザーのニーズに応えてくれちゃうルールの大変換ときたら、盛り上がらずにおられようか!

もちろん、ファミ通文庫からは7月30日(水)に版上げ後のルールを使ったリプレイ本が発売されます!

著者兼GMは、菊池たけし先生!
『ナイトウィザード』シリーズ原案者の降臨ですぞ!
登場するキャラクターの中には、ルールブックに収録された雛形キャラ――サンプルキャラクター達から選び、作られたキャラもいます。どれが選ばれたかはまだ秘密ですが、本日公式サイトで公開されたサンプルキャラクターの中にPCになったキャラがいるかもですよー。

※左から「魔剣使い」「強化人間」「陰陽師」「人狼」のサンプルキャラクター。

こうしたサンプルキャラクターの印象に実際プレイされたキャラの性格などなどの設定を乗せて、リプレイ用のキャラになっております。
『ナイトウィザード』はTRPGをプレイした事もリプレイ本を読んだ事無いなーという方も、ゲームがリニューアルされるこのタイミングに、少~し見始めてみるのはいかがでしょうか?

リプレイのプレイ経過を聞いて「今回のリプレイ、美味しい大波乱の予感……」と思ったま゛でした。
それではまた~。


タグ

Comments are closed.